日本バングラデシュ協会の皆様へ

7月1日、ダッカのレストランへの無差別テロにより、バングラデシュの発展のた
め滞在され、偶々その場に居合わせたJICAの7名の専門家の皆さまを含め犠牲とな
られた皆さまに対し、日本バングラデシュ協会はここに謹んで哀悼の意を表する
とともに、亡くなられた皆さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、ご遺族の皆さまにも心よりお悔やみ申し上げます。

我々はこのような不幸な出来事が再び繰返されることの無いよう、両国関係当局
にあらゆる措置を取るよう強く求めると共に、さらに力を合わせて、これまでに
築き上げて来たバングラデシュとの友好関係を更に強固なものとすることが、志
半ば、無念の思いで亡くなられた、JICAの専門家の皆さま、犠牲者の皆さまの高
尚な精神を活かすことに繋がるものと信じる次第です。

合掌

日本バングラデシュ協会
会長 堀口松城

■目次
1)『第3回日本バングラデシュ協会社員総会の開催』
会長:堀口松城
2)『「バングラデシュ投資セミナー」を終えて』 理事:鈴木隆史
3)『バングラデシュの政治、経済関係の動きについて』
4)『日本語で読む世界のメディア』東京外国大学
5)『事務連絡』

このコンテンツは、会員向けです。入会後閲覧が可能です。

既存ユーザのログイン