■目次
1)『日本バングラデシュ協会メルマガ37号会長メッセージ

       ―静岡県とバングラデシュの交流―』  会長:堀口松城

2)『「タゴールソング」について』                 会員:奥田由香

3)『現地だより』       会員: 三菱自動車工業株式会社  齊藤晋太郎

4)ワークショップのお知らせ

5)『事務連絡』

 

■1)『日本バングラデシュ協会メルマガ37号会長メッセージ

―静岡県とバングラデシュの交流―』     会長:堀口松城

1.7月25日、JICAの「地方都市行政能力強化プロジェクト」の下で、静岡市を訪ねたバングラデシュの24名の市長、4名の政府関係者など30名と静岡県側関係者との親睦会が、静岡市内のコミュニティー・ホールで開催されました。静岡県側からは吉林副知事、田辺静岡市長、林「静岡市バングラデシュ交流協会」会長など多数の県会議員および市会議員のほか、バングラデシュに関係を持つ大勢の民間の関係者や静岡県内に住むバングラデシュの方々も家族とともに集まり、また、ファティマ・バングラデシュ大使やJICA関係者も参加され、来賓による歓迎の挨拶の後、懇談そしてバングラデシュ楽器の演奏と続きましたが、温かい雰囲気に包まれた親睦会の総参加者は百四十名に達する盛況ぶりでした。

このコンテンツは、会員向けです。入会後閲覧が可能です。

既存ユーザのログイン