一般社団法人 日本バングラデシュ協会 The Japan-Bangladesh Society

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

会長就任のご挨拶

2020年7月の理事会において、大橋正明日本バングラデシュ協会会長の後任者として新会長に選任されました渡辺正人と申します。堀口松城初代会長のご熱心な働きかけにより2014年に創設され、多くの方々のお働きのお陰で順調な発展を遂げてまいりました日本バングラデシュ協会ですが、このたびこのような大役を拝命し光栄に思います。

本年は、2021年のバングラデシュ独立50周年、2022年の日本バングラデシュ国交樹立50周年を目前に控えた重要な年ですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響の下、日本とバングラデシュとの間の人的な交流が阻まれるなど、当面は様々な制約の下で協会としての活動を企画し実施して行く必要があります。

私としては、新型コロナウイルス感染の早期の終息を祈りつつ、朝田照男名誉会長及び顧問の皆様方のご指導をいただきながら、新たに選任された役員の皆様方の英知を結集し、充実した内容のメールマガジンの発行、Zoomを活用した時々の講演会や定期的な企業情報交換会の開催などを通じ、会員の皆様方のご要望やニーズにお答えできるように努めてまいりたいと思います。

今後益々日本とバングラデシュとの関係は重要性を増していくものと確信しております。バングラデシュにご関心をお持ちの皆様方のご協力とご支援を賜れますようお願い申し上げます。

令和2年7月

一般社団法人 日本バングラデシュ協会 代表理事会長 渡辺正人

(元駐バングラデシュ日本大使、前駐ブルガリア日本大使)

このコンテンツは、会員向けです。入会後閲覧が可能です。

既存ユーザのログイン
   
PAGETOP
Copyright © 日本バングラデシュ協会 All Rights Reserved.